TsureZure is written by ippeitarou.

talking about IT, PC and general news.
Top
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30



Preview
Comments
&
Trackbacks

each recent
eight entries
最新のトラックバック
pc storage d..
from pc storage dev..
artist galle..
from artist gallery..
sitting wait..
from sitting waitin..
musky
from musky
real estate ..
from real estate li..
multibytetow..
from multibytetowid..
switchers
from switchers
rent to own
from rent to own
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Excite Blogs
Checking
Internet Explorer6.0
Opera7.53
Firefox1.0
RSS feed meter for http://ippeitarou.exblog.jp
女性のサプリ利用
朝食をとる人が減少し、20代の独身女性の4人に1人がほぼ毎日、ビタミン剤などのサプリメント採っているそうです。

最近、サプリメントは本当によく見かけるようになりました。摂取できる栄養だけでなく、味付きのものなども多く、種類は豊富です。

私も以前、少しだけ試したことがあります。マルチビタミンとか。小さい錠剤で、一日に何粒といった感じで飲むわけです。ですが、効果がすぐにでるわけでもなく、いつの間にか辞めてしまうことになりましたが。

サプリメントの注目は、確かに健康志向の一種なのでしょうが、朝食などの基本的食事を無視してサプリメントに没頭するのは本末転倒ではないでしょうか?記事にもありますが、「しっかりした食生活があってこそ、補助食品の効果が生まれる」わけです。いくらサプリメントをしっかりとっていても、不規則な食生活などをしていれば健康を害するでしょう。健康志向なのであれば、まずは基本の食の見直しこそ急務です。

よく言われることに、サプリメントのような人工的な薬剤で栄養を取るのではなく、自然界のもので食事を取ることの方が重要だ、というのがあります。一見すると、さきほどの基本の食の見直しの話のようでもあり、納得しそうになるわけですが、この自然界というのも現在危ぶまれていたりします。

環境破壊が進む中、そうした環境で生産されたものは本当に安全なのだろうか?ということです。例えば、魚介類では天然物が重宝されますが、この理論から考えると養殖の方にきちんと管理されて生産されたものの方が良い、ということになります。これと同様で、野菜などからビタミン、というよりは実は管理されたサプリメントによって摂取した方が安全である、と言えるのかもしれません。

ただ、遠い未来においては本当に現実のものとなるかもしれませんが、今のところはまだまだ「補助」でしかありません。栄養の基礎は日々の食事でしょう。そちらを考え直すことが必要でしょうし、自然界のものより人工物が安全という未来が本当にそうならないように、私たちはそれぞれのレベルで考えていく必要があるのではないでしょうか?

「ほぼ毎日」4人に1人 20代独身女性のサプリ利用
[PR]
by ippeitarou | 2005-01-12 03:43 | Column
<< 偶然の喜び 罰金3万8000円 >>
アクセス解析