TsureZure is written by ippeitarou.

talking about IT, PC and general news.
Top
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30



Preview
Comments
&
Trackbacks

each recent
eight entries
最新のトラックバック
pc storage d..
from pc storage dev..
artist galle..
from artist gallery..
sitting wait..
from sitting waitin..
musky
from musky
real estate ..
from real estate li..
multibytetow..
from multibytetowid..
switchers
from switchers
rent to own
from rent to own
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Excite Blogs
Checking
Internet Explorer6.0
Opera7.53
Firefox1.0
RSS feed meter for http://ippeitarou.exblog.jp
FreeSoftのススメ
基本的に、簡単で合法的な手段でPCのコストダウンを考えようというのがコンセプトのFreeSoftのススメですが、今回はマイクロソフトのOfiiceについて。

今ではほぼ世界標準であり、必ずといって良いほどPCにはくっついてくるOffice。ワード、エクセルなどがワンパッケージになっているわけですが、どうもこのOffice、絶対に欠かすことができない、と思わされがちです。ですが、正直なところ一般的に使用する場合、搭載されている機能を100%使うことはありません。つまり、非常に多くの人が必要の無い部分にまでお金をかけているわけです。しかし、簡単にこのコストを下げることができます。ちなみに、Office2003Professionalは約3万円ほどします。

スタースイート 7 パーソナルパック UNLIMITED
まずはソースネクストから出ているスタースイートシリーズ。最新版は7です。Officeとの互換性が高いのがウリですが、なんといっても価格。2970円というのは魅力的。主に、ワープロ機能、表計算ということであれば十分な性能を発揮します。

Open Office
さらに、コスト削減ということを考えると、この「Open Ofiice」がおすすめです。ワードに関して言えばほぼ問題無く再現します。オープンソースで開発が進んでいる総合オフィスソフトです。Linuxなどで使用されていたりしますが、Windowsでも問題ありません。


パワーポイント、アクセスといった機能が必要ということであれば問題ですが(一応、Open Officeにもプレゼンテーション機能はあります)、ワードやエクセルの使用がほとんど、という方はこれで十分でしょう。作成したファイルはOfficeでも閲覧可能ですし。

ただ、エクセルだけはOfficeの独自機能があり、なかなか100%の再現は難しいようです。特に、グラフ。ここが難点。ただ、マイクロソフトの方からその点を解消するフリーソフトが発表になったため、どうにかなりそうです。
[PR]
by ippeitarou | 2004-12-22 01:31 | IT or AV
<< ほぼ週刊 「今週の週刊アスキー」 携帯ゲーム機 >>
アクセス解析